RSS | ATOM | SEARCH
海の幸の宝庫・能登>>美味しい★里海グルメ★はコチラ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
辻口博啓、能登の花嫁に出演
辻口博啓、能登の花嫁に出演

七尾市出身の世界的パティシエ辻口博啓(つじぐちひろのぶ)さんが
主演の女優田中美里さん相手に
映画「能登の花嫁」の撮影で本人役に挑みました。

田中美里さん演じる藤川みゆきが和倉温泉にある辻口博啓さんの
ミュージアム&カフェ「ル・ミュゼ・ドウ・アッシュ」
をたずねる場面です。

私の女房もしきりに辻口博啓のスイーツを食べたがってます。

私は酒ノミですがスイーツも大好きという欲張り。
でも味覚は性格同様いい加減だから
甘いものならなんでもOK!辻口やなくてもエーワイネー!…です。

だからまだ食べたことありません。

でもチョイトいやかなり気にはなります。
ホントにそんなに美味しいンかいな!?っ言う意味ですけどね。

それはともかくとして本人役って結構難しいんじゃないかな?
プロの役者サンだって、もっぱら演じるのは他人。

辻口博啓さんはどうだったのでしょうか。
スイーツと同じ好評価をうけたら良いですね!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*本日のお掃除風水*

金運アップの定番のトイレと千客万来の定番の玄関回りの
すす払いと拭き掃除、モチ今日も実行しました。

それと「大極」の片付け。まだまだかかります。

そして新たな見積もりの依頼が!!ホントに出来すぎた話です。
でも事実ですよ。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 06:26
comments(0), trackbacks(1), - -
奥能登産マツタケ、戦後最悪の大不作!!
能登のマツタケ、戦後最悪の大不作!!

マツタケが主産地の珠洲市、能登町が大不作に見舞われてるそうです。

夏の猛暑に加え残暑が厳しく続き、雨が少なかったのも原因とみられてます。
なにしろ珠洲では例年の三分の一以下だそうです。

能登町のJA内浦町にいたっては
数年前の二十分の一でしかも小粒が目立つそうです。

イヤハヤ私の無知にも我ながら飽きれたものです。

珠洲や能登町がマツタケの産地だなんて全く知りませんで死した。
マツタケに興味がないからっていうことも…コリャ言い訳でした。

マツタケをコレだけ有難がるのはどうやら日本人だけのようです。

先日テレビで見たのですけど
特に欧米人にはマツタケのニオイは悪臭だそうです。

人種によって違うもんなんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*本日のお掃除風水*

金運アップの定番のトイレ掃除と千客万来の定番の玄関回りの掃除は
窓ガラスのレールや隅々を刷毛と掃除機でキレイにしました。
どんな箇所でも隅にはホコリ等がたまりやすいです。

玄関に続く廊下も同様に掃除。
応接間は昨日の続きですす払いと床の掃き掃除です。

牛歩のごとく進めてます。
それでもやった分は確実にスッキリしてます。
焦らず序じょに運気が通りやすい環境にして行きます。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 07:42
comments(0), trackbacks(0), - -
能登の花嫁、それぞれ
能登の花嫁、それぞれ

一昨日のことになりますが
映画「能登の花嫁」のロケが能登半島地震の震源地
門前町道下(とうげ)の仮設住宅で行われました。

能登半島地震復興支援映画にしては
震源地である門前町のロケが少ないですね。

映画のロケ地としての魅力に乏しいのでしょう。

同じ日に能登の花嫁の出演者の一人
漫才師の内海桂子さんがロケの合間を縫って
穴水町のケアハウスを訪れ達者な芸で被災者を元気付けました。

さすが芸達者な芸人さんですね。
内海桂子さんは84歳のご高齢。

ケアハウスの入居者には年下の人もいるでしょう。

そんなご高齢の内海桂子さんが元気にシャッキリと
芸を披露するからこそ尚いっそう元気付けられるでしょう。

ここからは私の勝手な偏見です。

世間一般では能登半島地震は過去の出来事ですが
コチラ被災地では、復興の真っ只中。
復興はまだまだこれからで延々と続きます。

復興に時間を要するのはどの地域どんな災害でも同じです。

そんな中、有名人が来て元気付けくれるのは有り難いことです。

眉目秀麗な俳優・女優がシャナリシャナリと登場して
励ましの言葉をくれるのはありがたいです。

それ以上に長年の芸に裏打ちされた芸人さんが
自分の持ち芸で元気付けてくれる…コリャもう最高です。

最高に盛り上がります。

でも最近多い「芸がないお笑い芸人」はダメですよ。
ただ騒ぐだけ、キャラクターだけが売りの
芸無し芸人ではウザッタイだけ。

内海桂子さんは軽妙な語りそして歌・三味線を披露。
そして能登の花嫁のロケにまつわるお話を都々逸にして
喝采を浴びたそうです。

さすがですね。

私は若くてキレイな俳優・女優は大好きですが
「イブシ銀」のような輝きを放つ
芸人さんやバイプレイヤーはもっと好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*本日のお掃除風水*

金運アップの定番のトイレ掃除
千客万来の定番の玄関回りの掃除と
玄関に続く廊下の床を拭き掃除。

そして荷物が散乱してる応接間のすす払い。

毎朝15分と決めて風水を意識した掃除してますが
なるべく早いうちに時間を取って整理整頓を集中的にやらねば…

整理整頓しながらの掃除だとナカナカ進みませんからネ。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 07:55
comments(0), trackbacks(0), - -
能登の花嫁、私勘違いしてました
能登の花嫁、私勘違いしてました

映画「能登の花嫁」のストーリーなんですけど
私、勘違いしてました。

都会から能登に嫁いできた女性の物語と思ってました。

能登の男性と結婚した女性が
能登半島地震に被災した姑や能登の人を通じて
自分の人生を見直す…

ま、大雑把に言ってしまうとこういう感じだそうです。

私は「能登の花嫁」と聞いた時に
「瀬戸の花嫁」のパクリ?と思ってしまいました。

「♪アナタ〜の島へ〜オヨメ〜に行くの〜♪」

瀬戸の花嫁って瀬戸内海の島にお嫁に行く人を謡ってるから
能登の花嫁は能登にお嫁に来た人の話と勘違いしてました。

それと深刻な嫁不足の能登。
都会からドンドン嫁さんが来たらイイナ、という願いも…

でも独特な気質を持つ能登だから
都会からきた女性は気苦労するだろうナ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*本日のお掃除風水*

ウォーミングアップに金運アップの定番、トイレ掃除を一通り。
そしてそして千客万来の定番の玄関回りの掃き掃除・拭き掃除をしました。

この金運アップのトイレ掃除と千客万来の定番の玄関掃除は
お掃除風水の必須項目として毎日行います。

掃除時間は15分でタイマーをセットしました。

15分なんてあっと言う間です。
いくらも掃除できませんがそれだけに毎日することが重要です。

それに15分くらいなら気持ちの負担になりません。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 05:53
comments(2), trackbacks(0), - -
能登の花嫁、珠洲ロケ
能登の花嫁、珠洲ロケ

能登半島地震復興支援映画「能登の花嫁」のロケが
能登半島先端の珠洲市でヤマ場の撮影が行われました。

ヒロイン役の田中美里さんらと地元エキストラ200人が
映画のクライマックスとなるキリコ祭りのシーンです。

能登の花嫁の主演は田中美里自ら希望したとのことですが
正直その話題を聞いた時、私は「?」でした。

と言うのも能登の花嫁は
「東京で生まれ育った女性が能登に嫁いで来る」
という内容だからです。

田中美里さんは石川県出身だからナンカ変…
という気分でした。

でも考えてみりゃ「演じる」わけだから
いいんですよね。ドキュメンタリーじゃないのだから。

それに田中美里さんは石川県出身とはいっても金沢市。

石川県は大雑把に言ってしまうと
能登半島の「能登」地域とソノ南の「加賀」地域に分かれます。

能登と加賀では県民性というか気質が違うと言われてます。

とにかく能登と加賀は「別もの」だそうです。

そして金沢市は加賀。だから金沢市出身の田中美里さんは
能登の人じゃないから「ヨソから嫁いできた花嫁」
ということで私のように「?」にはならないようです。

金沢の人でたまに能登を見下す人がいます。
残念なことにそういう人はいるんです。

馬鹿げてます。

金沢よりもっと遠いトコから来た私には
能登も加賀もいっしょなんですけどネ。

イヤ「オットセイ」と「アザラシ」くらいの違いはあるかな?
「マナティ」と「ジュゴン」くらいの違いはあるかな?

ま、どうでも良いコトですけどね…
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 06:50
comments(0), trackbacks(0), - -
能登の花嫁、輪島朝市ロケ
能登の花嫁、輪島朝市ロケ

映画「能登の花嫁」のロケが昨日輪島朝市で行われました。

能登の花嫁は「能登半島地震復興支援映画」だったのですね。
恥ずかしながら私、知りませんでした。

「復興の支援を全面的に打ち出す」とは聞いてましたが
まるでサブタイトルのごとく「能登半島地震復興支援映画」
と名付けられてるとは知りませんでした。

確かに励みになります。

世間一般では能登半島地震は過去のことですが
当地ではまだまだ復興の真っ只中なのですから。

特に全国区の芸能界とは普段全く無縁の能登だから
たまに映画ロケなんかがあると大変盛り上がります。

そしてコノ能登の花嫁、今日はわが門前町でロケがあるそうです。
能登半島地震の際の仮設住宅でもロケは行われるようです。

映画ロケで輪島の朝市はお約束。

門前町でロケがあったとしても
せいぜい「総持寺祖院」およびソノ周辺くらいです。

だから仮設住宅でロケがおこなわれる能登の花嫁は
確かに「能登半島地震復興支援映画」ですね。

映画のロケくらいでこの盛り上がり!
都会のひとが見たら笑ってしまうでしょう。

私も越してきた当初は笑っちゃいました。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 04:56
comments(2), trackbacks(0), - -
能登の花嫁、クランクイン
能登の花嫁、クランクイン

映画「能登の花嫁」の出演者、田中美里さんや泉ピン子さんらが能登入りし
昨日私が暮らす門前町のお隣の穴水町でクランクインしました。

とかく映画撮影やイベントが少ないドド田舎の奥能登ですが
秋は「ツールド能登」「ダートラリーIN門前」
そして先日の「バイブズミーティング」とドド田舎にしては賑やかです。

もっともこれらのイベントは、全国的な報道はほとんどないでしょうから
ソノ方面に興味が無ければ全く知りえないことでしょう。

しかし能登の花嫁のように映画ともなれば
全国区の報道対象になるでしょう。

能登の花嫁は私の地元門前町でも行われます。

半年前の地震に引き続き能登・門前町の名前が
全国的に露出するンです。

もっとも能登半島地震の震源地が
門前町だったということを覚えている人はどれ位いるかな?

きっと石川県にユカリが無い人なら
「震源地?門前町?そう言えばそうだね」じゃないかな?

そーいうアッサリしたトコ
批判の対象になりがちですがアタシャ結構好きですよ。

それにしても「能登の花嫁」って「瀬戸の花嫁」のパクリっぽいンですけど。

もーちょっと気が利いた題名なかったのかな?
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 04:16
comments(5), trackbacks(0), - -
能登の花嫁
能登の花嫁

金沢市出身・女優の田中美里さん主演映画「能登の花嫁」
の撮影が今月10日から開始されます。

能登半島地震で大きな被害をのあった門前町道下(とうげ)の
仮設住宅でもロケを行う予定で
能登半島地震の復興支援を全面に押し出すそうです。

石川県ではココのトコロ
昨年の「釣りバカ日誌17」にはじまり「腑抜けども、悲しみ愛をみせろ」
「吉祥天女」「しあわせのかおり」
と映画ロケが続いてるます。

それから「舞妓Haaaan!!!」でも一部の場面が
金沢市主計町の茶屋外で行われました。

千葉の幕張で暮らしてた頃は映画、ドラマ、CMのロケなんて日常茶飯事だった。

能登で田舎暮らしを始めてからもテレビを見ない日は殆どないから
幕張の風景がドラマやCMを通じて毎日目に入ります。

だから千葉で暮らしてた頃は
テレビや映画のロケ現場に出くわしてもナントモ思いませんでしたが
今はロケ現場に出くわすとジロジロみてしまいます(^0_0^)

それにしても全国区の石川出身の俳優・女優・歌手は少ないですね。
能登出身者は皆無じゃないかな?

こうなりゃワシが有名俳優になってやる!!!
そしてハリウッド進出じゃーッ!!!!!!ガハハッ!!

…ってコノ年齢じゃ無理か^^;;

第一生まれも育ちも能登じゃないもんネ。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 06:05
comments(0), trackbacks(0), - -
キャッシング