RSS | ATOM | SEARCH
海の幸の宝庫・能登>>美味しい★里海グルメ★はコチラ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2008.11.15の白川郷
昨日白川郷の世界遺産・合掌造り集落に行きました。

白川郷・五箇山の合掌集落巡りは
今年に入ってから冬、夏と行っておりまして今回で3回目です。

夏、千葉から能登に遊びに来てた母と一緒に
五箇山を中心に廻ったから今回は白川郷に絞込みました。



相変わらず「ニッポンの原風景」って感じです。



↓これって冬支度なのかなァ?



建物と建物の間から垣間見える風景や
何気ない風景も中々オツなモンです^^



実は昨年、一昨年と「紅葉狙い」で11月の第一週に
秋の合掌造り集落には来てるんですが
いずれも紅葉にはチョット早いでした。

そこで今年は時期を11月中旬にずらして訪れました。

それはドーやら正解のようでした。



お天気サイトの紅葉情報で白川は「色あせ始め」となってたました。

でも合掌造り集落は「見頃」の時期よりも、落葉が始まった時期の方が
味わい深く、より美しく心に染み渡るような気がする・・・・・
・・・と、私は思います^^

紅葉以外にも、秋の白川郷でのささやかなお楽しみの一つに
「栃餅入りぜんざい」があります。



野外博物館・合掌造り民家園(入園料500円)では
囲炉裏端で食することが出来ます。

値段は200円で、とてもリーズナブルかつ大変美味しいです。
私なんか思わずお替りしちゃいましたよ・・・デヘヘ^^ゞ 

author:notomonzen, category:趣味の世界, 06:41
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:41
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://notomonzen.jugem.jp/trackback/459
キャッシング