RSS | ATOM | SEARCH
海の幸の宝庫・能登>>美味しい★里海グルメ★はコチラ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
映画「能登の花ヨメ」上映映画館追加
 以前、映画「能登の花ヨメ」上映映画館について記しました。

>>映画『能登の花嫁』、神奈川・東京・千葉の上映映画館
>>映画『能登の花嫁』全国上映は?????

さらに下記の映画館が追加されたようです。


★栃木県
『シネマックス足利』
0284-43-4100  10月4日公開予定
栃木県足利市大月町3番2
あしかがハーヴェストプレース2階


★京都府
『京都シネマ』 
075-353-4723  12月6日公開予定
京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 
COCON烏丸3F


★兵庫県
『シネカノン神戸』  
078-367-3868  12月6日公開予定
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-8-1
プロメナ神戸9F


★山口県
『下関スカラ座シアター・ゼロ』 
0832-31-8243   10月中下旬公開予定
山口県下関市竹崎町4-4-8 シーモール2階


★沖縄県
『桜坂劇場』  
098-860-9555 11月8日公開予定
沖縄県那覇市牧志3-6-10


^^少し増えましたネ^^

author:notomonzen, category:能登の花嫁, 00:27
comments(0), trackbacks(0), - -
映画『能登の花嫁』全国上映は?????
 昨日映画「能登の花嫁」じゃなかった
「能登の花ヨメ」(シツコ〜イ>_<)
の神奈川・東京・千葉での上映映画館を紹介しました。

全国公開は以下の通りです。


★静岡県      
『静岡シネギャラリー』      
054-250-0283      10月25日公開予定


★山梨県     
『甲府シネマ』     
055-221-1170     11月8日公開予定


★愛知県     
『名演小劇場』     
052-931-1701     9月27日公開予定
               
『TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 』    
052-659-0111     9月27日公開予定

★岐阜県     
『 TOHOシネマズモレラ岐阜』     
058-320-5770     9月27日公開予定


★富山県     
『高岡TOHOプレックス』     
0766-27-2400     9月27日公開予定


★大阪府     
『第七藝術劇場』     
06-6302-2073     今秋公開予定


★北海道     
『札幌劇場』     
011-221-3802     今秋公開予定




エッ!!??たったコレダケ?????

地元のマスメディアでは
『映画「能登の花ヨメ」は2008年秋、全国公開』
って報道してたけど全国公開じゃなかったンですね。

公開されるのは
北海道、千葉、東京、神奈川、静岡、山梨、愛知
岐阜、富山、大阪そして地元・石川(先行上映終了)の各都道府県。

47都道府県のウチの上映されるのは11都道府県。
コリャ、全国公開とは呼べません。

北関東・東北・中国・四国・九州地区はゼロ。
関西地区は大阪で1映画館のみ。

ビジネスだからシビアなのは当然です。

もしもこれから公開予定の映画館で大ヒットすれば
全国上映されるンでしょうけど…

私はコノ映画見てないし、身の回りや
仕事での訪問先でコノ映画を見たって人に逢ったコトないから
はたして大ヒットするかどうかはわかりません。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 01:44
comments(2), trackbacks(0), - -
映画『能登の花嫁』、神奈川・東京・千葉の上映映画館
『能登の花嫁』じゃなかった^^;
『能登の花ヨメ』の神奈川・東京・千葉の上映映画館です。


★『TOHOシネマズ ららぽーと横浜』

[住所]神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜3F
[電話]045(929)1040 (24時間情報)

2008年8月23日公開 
【8/23・8/24】 13:25〜終15:30
【8/25〜8/29】 8:30/11:00/13:30〜終15:35
※8/30(土)以降上映時間は劇場へお問い合わせ下さい



★『TOHOシネマズ川崎』

[住所]神奈川県川崎市川崎区駅前本町8番地 ダイス内7F
[電話]044(230)1122 (24時間テープ・FAX案内、10:00〜21:00はオペレーター対応あり)

2008年8月30日公開。上映時間は劇場へお問い合わせ下さい。



★『K's cinema』

[住所]東京都新宿区新宿3-35-13 3F
[電話]03(3352)2471

2008年8月23日公開 【8/23〜】 11:00/13:30/16:00/18:30〜終20:40



★『銀座シネパトス』

[住所]東京都中央区銀座4-8-7
[電話]03(3561)4660

2008年8月23日公開 【8/23〜】 11:20/13:40/16:00/18:20〜終20:25



★『千葉劇場』

[住所]千葉県千葉市中央区中央3-8-8
[電話]043(227)4591
2008年8月30日公開 ※8/30(土)以降の詳細は劇場へお問い合わせ下さい。


神奈川・東京・千葉にお住まいの皆様、ドーゾご覧下さいませ!(^^)!

…って能登で暮らしていながら
『能登の花嫁』じゃなかった『能登の花ヨメ』を
一度も見たことない私が言うのもヘンですが…(^^ゞ
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 01:25
comments(0), trackbacks(0), - -
映画「能登の花ヨメ」東京で特別試写会
今朝の地元紙「北国(ほっこく)新聞」に出てたことナンですが…

映画「能登の花ヨメ」は8月23日から
東京ロードショーが始まります。

それに先立ち昨日東京の日本プレスセンターで
特別試写会が開かれたそうです。

その席上での泉ピン子さんの話…
「能登では今も仮設住宅で暮らしている人がいる。
災害のときに自分も隣りの人にできるコトがないか
という気持ちになって欲しい」

さすがです。的を射てます。

そして主演の田中美里さんの話…
「東北でも地震が起こり、浅野川もあふれてしまいました。
こういう時こそ多くの人に見てもらいたい」

…??????????
スミマセン、ワタシャ頭が悪いモンで
なにおっしゃってるのか意味がサッパリわかりません。

もっと長いコメントを短くしたらこうなったのかな?

ワタシャこの映画を見てないですが
みたら田中美里サンのおっしゃってる意味が
分かるのかな?

などと、ヨッパライみたいにカラんではいけません^^;

映画「能登の花ヨメ」は
能登半島地震復興支援映画だそうです。

能登に縁も所縁も無い人にとって
能登半島地震は遠い過去の出来事でしょう。

でも能登はまだ復興の真っ只中です。

だから映画「能登の花ヨメ」には大ヒットしてもらいたいモンです。
って、ロクにコノ映画を見てない私が言うのもヘンですね(^^ゞ
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 06:58
comments(0), trackbacks(0), - -
能登の花ヨメでした(>_<)
能登の花ヨメでした!!!!!

イヤ、お恥ずかしい^^;
当ブログ日記では今まで「能登の花嫁」と書き殴り続けてました。

意図的にワザと間違えた表記をすることもありますが
能登の花ヨメに関していえば完全に私の思い違いでした。

その間違いを昨夜まで全く気付かずにいました。

昨夜、夕食後に地元紙「北国(ほっこく)新聞」朝刊を改めて読んでると
「能登の花ヨメ」好調と出てました。

「ハハ、間違えてる間違えてる」といいながら読み進めてると
記事中も「能登の花ヨメ」になってます。

念の為、映画案内を見てみるとやはり「能登の花ヨメ」です。

ネット調べてみたらやはり「能登の花ヨメ」が正解でした。

全くもってお恥ずかしい限りです。
でもサイトを見てると「能登の花嫁」と勘違いしてる人も多いようですヨ。

ウ〜ン、確か当初の発表では「能登の花嫁」だったような…
ってチョット往生際が悪いでしたネ^^;

ちなみに映画・能登の花嫁じゃなかった能登の花ヨメは好調につき
イオンシネマ金沢フォーラス、ワーナー・マイカル・シネマズ金沢、同御経塚の3館は
7月4日まで上映期間を延長するそうです。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 06:52
comments(0), trackbacks(0), - -
映画「能登の花嫁」先行上映、田中美里舞台挨拶
先ほど地元紙の北国(ほっこく)新聞を読んでいたら

映画「能登の花嫁」県内先行上映、
田中さん、撮影秘話、6会場明日から舞台挨拶

という記事が目にはいりました。

下記の6会場で主演の田中美里さん、白羽弥仁監督が舞台挨拶を行い
映画の見どころ、撮影秘話等を紹介するそうです。

10日(土)
午前10時    イオンシネマ金沢フォーラス
  11時30分 ユナイテッドシネマ金沢
午後 1時45分 ワーナー・マイカル・シネマズ金沢
   3時15分 ワーナー・マイカル・シネマズ御経塚
   4時35分 シネモンド

11日(日)
午後 2時50分 のとふれあい文化センター
   3時50分 のとふれあい文化センター

アレッ?能登では穴水町の「のとふれあい文化センター」一ヶ所だけ?
確か能登地区では他に数会場で上映されるはずだったのでは…????

もう一度新聞をよく読んでみたら、アッタアッタ

5月17日(土)13:00〜15:00 輪島市文化会館
  18日(日)10:00〜12:00 七尾サンライフプラザ
  24日(土)13:00〜15:00 ラポルトすず

と記載されてます。でもこれってNTT DoCoMo北陸の
「能登の花嫁、能登地区上映会30名様ご招待」の宣伝広告でした。

この能登地区3会場でも田中美里さんと白羽弥仁監督の舞台挨拶はあるの?

明日からの先行上映・舞台挨拶にしてもドーセなら能登から行うべきでは?

しかし元々がアマノジャクな私。最初から
「『能登の花嫁』には田中美里が適役!?東京で生まれ育った女性という設定なのに
なんで金沢出身の田中美里が適役やネン。無理なコジツケやネ
この際、題名は『金沢からの花嫁』にすれば?」

などと申してましたので、もしも舞台挨拶に来なかったとしても
ナントモ思いませんけど。

過去にも、能登の花嫁関連のイベントは金沢で行われていたので
真剣に「金沢からの花嫁」で作り変えて…ナンテなこと申しませんヨ(^_-)
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 07:13
comments(0), trackbacks(0), - -
映画「能登の花嫁」は能登でも上映されます^^;
映画「能登の花嫁」は能登でも上映されます^^;

大変失礼しました。

>能登半島地震復興支援映画とは言っても、能登は含まれてません。
>「能登にて特別先行上映会開催!!!」なんて話も全くありません。

などと前回もうしましたが、能登でも5会場で上映されます。

昨日の北国(ほっこく)新聞に掲載されてたのですが
25日、金沢市文化ホールで映画「能登の花嫁」の
先行プレミアム上映会が開かれました。

上映後、主演の田中美里さん、白羽弥仁監督、谷本石川県知事が
トークショーを行ったそうです。

さらに歌手の岩崎宏美さんが
主題歌「始まりの詩(うた)、あなたへ」を初披露したというコトです。

そして記事の最後のほうに掲載されてました。
「映画は五月十日から石川県の五映画館で全国に先駆けて先行上映が始まり
能登地区五会場でも上映される」

アリャリャッ?全然しりませんでした。

女房は知ってました。
「以前ナニカに出てたよ、新聞だったかな…輪島と七尾と珠洲と…」

ま、結局詳細は分からないそうです。

それにしても申し訳ございませんでした。
能登の花嫁は能登では上映されない、ナンテ私の勘違いでした。

一体能登のドコであるのか?、能登の会場でも五月十日に始まるのか?
チケットはいくらか?前売りはあるのか?…

分からないことだらけですが、能登でも上映されるのは確かなようです。

金沢市文化ホールで行われた先行プレミアム上映会のように
田中美里さん、白羽弥仁監督、谷本石川県知事のトークショーや
岩崎宏美さんの歌は無いでしょうけどネ。

コレも私の勘違いであったりするのかな?私が知らないだけかな?
それともサプライズ企画として予告ナシに行われるのかな?
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 06:07
comments(0), trackbacks(0), - -
能登半島地震から一年
能登半島地震から一年

能登半島地震発生が昨年の今日、3月25日です。

能登に関わりがある人以外には遠い過去のことです。
もうすでに記憶の彼方にスッ飛んでることでしょう。

去年の秋、遠方からこられた方から
「アレッ?能登半島地震って今年だったっけ?」
ナンテこと言われて苦笑いしました。

能登半島地震発生後にも全国、全世界で様々な事件・事故・災害等の
ニュースがあったので仕方ありません。

私だって自分に関わりの無い事件・事故・災害が
記憶の彼方にスッ飛ぶのは驚くほど速いですから。

それと能登半島地震が記憶に残らないのには
地震の規模のワリには犠牲者が少なかったこともあるでしょう。

犠牲になられた方、家を失った方には本当のお気の毒ですが
この被害の少なさは奇跡的に思えます。

そしてナンダカンダ言って一年経ちましたが、能登ではいまだに復興の途中です。

たとえば、我が家の近くの無き砂の浜駐車場から海岸へはまだ立ち入り禁止です。



遠くの岩が落石しているのが見えます。
モチロンこれはホンノ一例で、こんなとこアチコチにあります。

復興までの道のりは長いようです。

復興と言えば、能登半島地震復興支援映画「能登の花嫁」。
いよいよ5月10日から公開されます。

公開劇場は…

イオンシネマ金沢フォーラス店(金沢市)
ワーナーマイカルシネマズ金沢(金沢市)
ワーナーマイカルシネマズ御経塚(野々市町)
ユナイテッドシネマ金沢(金沢市)
シネモンド(金沢市)

能登半島地震復興支援映画とは言っても、能登は含まれてません。
「能登にて特別先行上映会開催!!!」なんて話も全くありません。

公開に先立って能登の花嫁関連の様々な催しがあるようですが
能登で行われる催しは、今のところ一つも聞いたことがありません。

能登には映画館が無い?理由になりませんね。
映写機とスクリーンがあればどこでも上映できます。

ア、こんなこと言ってるからってヒガンデルわけじゃないですよ^^;

能登半島地震復興支援映画「能登の花嫁」っていっても収益は大切ですよネ。

能登は人口が少ない上、私の知る限りでは映画のロケに関わった人以外は
映画「能登の花嫁」にはあまり関心がないようです。

当然のことながら映画もビジネスです。
収益を考えれば能登での上映がないのも仕方ないことなのでしょう。

復興支援ってどういう形で行われるのか存じませんが
収益の一部を義援金に当てると言うのであれば収益は尚更大切です。

という訳で金沢および周辺の皆様、ロードショーが始まれば全国の皆様
是非、映画「能登の花嫁」をご覧になって収益UPにご協力ください(^.^)/~~~

ワタシャ、コノ映画見るのを目的に高いガソリン代と貴重な時間を使って
ワザワザ遠い金沢まで出かけたりはしませんけど…(^^ゞ
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 05:55
comments(0), trackbacks(0), - -
映画「能登の花嫁」の主題歌は?
映画「能登の花嫁」の主題歌は?

能登半島地震復興支援映画「能登の花嫁」の県内ロケが行われたのは
今となっては去年のことなんですね。

なんだか「去年」なんていうと随分前のことのような感じですが
今年は始まったばかり…っていっても一月も半分以上過ぎました…

今回の冬も北陸らしくない好天の日が多いように思います。

もっとも本格的な寒さはこれからなんですけどネ。

そして能登半島地震が発生した3月25日には
映画「能登の花嫁」の先行プレミアム上映会が金沢市内で
主演の田中美里さんを招いて行われます。

「能登半島地震復興支援映画だったら
先行プレミアム上映会は震源地の奥能登ヤロガ!?」

でも残念ながら奥能登には映画館はありません。

ところでコノ映画の主題歌なんですけど
歌手・岩崎宏美さんの「始まりの詩(うた) あなたへ」だそうです。

よかった〜「能登の花嫁」じゃなくて。

だって「能登の花嫁」という映画の題名聞いただけでも
「瀬戸の花嫁」のパクリ?なんて感じだったんですから。

これは私だけの思い込みではないようです。

いまだにGoogleで「能登の花嫁」と検索したら
トップに「もしかして: 瀬戸の花嫁」なんて表示されるんですよ。

この映画の話題を耳にした瞬間から
「もっと気の効いた題名にすれば?」なんて余計なこと考えてました。

もしも歌までが「能登の花嫁」だったりしたらそれこそ笑っちゃいます。

それにしてもいまでは「その映画のため」「そのテレビ番組のため」
の曲って殆どないんじゃないですか?
ソノ辺のとこは全然詳しくないからまったくわかんないですけど。

因みにCDは4月14日発売です。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 05:01
comments(4), trackbacks(0), - -
能登の花嫁、能登ロケ終了
能登の花嫁、能登ロケ終了

能登半島地震復興支援映画「能登の花嫁」の
能登でのロケが昨日終了しました。

今後は都内ロケがあって来春石川県で先行上映され
全国での上映は来秋になるそうです。

散々当ブログで能登の花嫁のこと取り上げましたが
私自身は上映されても観に行くかどうか???

能登の花嫁のコト、話題に取り上げておきながら勝手ですけど
おそらく観に行かないと思います。

コノ手の映画は私の好みではありません。

もしも血縁者が知り合いが画面に映ってたら
観に行くかも知れないですけど能登に血縁者は一人もいません。

それにロケ地となった集落では盛り上がったでしょうけど
ソレ以外の集落の人はいたってクールですヨ。

でもクールな人たちだって
自分の親戚や親しい人が出てたら観に行くでしょうね。

それと能登の花嫁は「能登半島地震復興支援映画」
ということですが、具体的にどのような支援があるのでしょうか?

新聞やテレビでは毎日のように報道され、そのたびに
「能登半島地震復興支援映画・能登の花嫁のロケ云々…」
といってますが、ナニをさして復興支援なのかわかりません。

一番可能性のあるところとしては
売上金の一部を復興資金の一部に、っていうところですかネ?

そうなりゃ「ワシャ観に行かん」と公言するのは不謹慎ですね。
だまって観に行かないことにします(!?)


ところで能登にはこんなのもあります。

     「能登の花嫁のれん」




-------------------------------------------------------------------------

*本日のお掃除風水*

金運アップの定番のトイレと千客万来の定番の玄関回りの
すす払いと拭き掃除、「簡単に」ではありますが今日も実行!!

台所の床の拭き掃除もしました。
シンクまわりと調理スペースは常に清潔を心がけてますが
床はいささか汚れてました。

こりゃもうお掃除風水以前の問題ですね。

そして今日も「大極」の片付け。これはまだまだ続きます。
author:notomonzen, category:能登の花嫁, 06:14
comments(0), trackbacks(0), - -
キャッシング